man in suit jacket standing beside projector screen

チャンスと場が人を成長させる

昨日はクライアント企業の経営者養成講座の最終回でした。
昨年5月に始まり1年間経営者として学んだことの発表していただきました。

1年間という学びのチャンスと場を提供されたメンバー。

最初は自分の事しか見えていない状態でしたが、
発表を聴いてとても素晴らしいと感動しまいた。

彼らにとっては初めての事ばかりで戸惑いを感じたようですが、
私自身もすべてオンラインで完結という初めての体験でした。
毎回頭を使って、色々なツールを試しながらの講座となりました。

最後の課題は5年間の事業計画発表。
5年間で事業をどう成長させていくか、一年間学んだことを試されるときです。

現状分析、外部環境、経営理念、ビジョン、ミッション、コアバリュー、
ビジネスモデルキャンバス、SWOT分析、クロスSWOT分析などを使いながら
戦略を発表していただきました。

参加者は初めて聞く言葉や、私が紹介した本などを参考に
学んだことをよくまとめていました。

内容的にまだまだ足りないところもありますが、
経営者として物事を見ていく基礎ができたようです。

今までは自分の担当部門しか見えていないメンバーが
経営者として事業全体を見る。

自社の強みは何か、どうすれば会社を発展させ社員を幸せにできるか?
そんなことを考えられるようになってきました。

経営者マインド

人はチャンスと成長する場を与えられると、すごく成長することを見せていただきました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
経営者・ビジネスリーダーがオンラインで気軽に学べるMKlabビジネススクール
詳細はこちら
経営者・ビジネスリーダーがオンラインで気軽に学べるMKlabビジネススクール
詳細はこちら