進んでいるつもりがすでに周回遅れ

昨日は地元銀行の会合があり。アリババ株式会社 香山社長からデジタル革命の話を聴くとができました。
とても刺激な話で、日本はすでに中国に周回遅れで動いている。
そんな衝撃的な話でした。

来年のオリンピック、2025年の大阪万博に向けて、日本がこれからどう進んで行けばいいかのヒントがたくさんありました。

ただ、残念なのは、日本人の頭の中が世界標準、世界仕様になっていないことです。

説明の数字を見るだけで、競争にならない圧倒的にな強さを感じます。

高齢社会、人口減少の中で生き残り、勝ち残るための「ビジネスモデル」を考えなければなりません。

昨日の話を機器、自分自身がすでに周回遅れに入っていることに気づきました。

思考のイノベーションを起こす必要があります。

さて、これからどうしていくか・・・・

ノートを書こう

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください