4つの言葉

このところ出張もないので、自転車で会社に通勤する日々です。(笑)

先日のこと、自転車で帰宅中にふと家族に言われた言葉を思い出しました。

それはどんな言葉かと言いうと

「パパがこんなに家にいたことなかったよね。」と

言われたことです。

 

確かに言われる通りで、仕事で出張も多く、こんなに毎日家にいたこともありません。

家族と毎日食事することも、子供たちとこんなに毎日顔を合わせたこともありませんでした。

ある意味特別な日々を過ごしています。

子供が小さかったらまだ、喜んでくれたかも?

などど思いながら帰っていました。

 

今では子供たちも大きくなり、それぞれの生活スタイルがあるので、
食事の時ぐらいしか話すこともありません。

そんな子供たちを思ったときに、頭に浮んだのが次の4つの言葉です。

・ごめんね
・ゆるしてね
・ありがとう
・愛してるよ

以前読んだ本、ホ、オポノポノの言葉です。

 

今頃気づくことは、子供と一緒にいろいろできる時間って意外と短いということ。

もっと、もっとこうしてあげればとか、
もっと、話を聞いてあげればよかったと、
もっと、色々なところに連れて行ってあげればよかったとか
もっと、抱きしめてあげればよかったとか、
本当に、一緒にいてほしい時にいなくてごめんね。
話を心から聞いてあげていなくてごめんね。

懺悔の言葉しか出てきません。

本当にごめんね、ゆるしてねと言いう思いです。

 

だからと言って子供たちが、何か不満を言ってくるわけでもなく、
元気にすくすくと育ってくれています。

そんな姿を見ていると

元気に育ってくれてありがとうと思います。

まあ、反省ばかりですが、
その時は私自身も、なんだかよくわからないまま、
一生懸命にお父さんを頑張っていたわけです。(笑)

 

最後に言えるとすれば、

家族のみんなに

愛してるよ

という言葉です。

 

何でもないこの4つの言葉ですがすごい力があると感じました。

とりとめのない話でした。

さあ、明日も楽しもう。

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
 アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル™️
 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

ライフロジック・パートナー™

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください