なぜ高野山で合宿すると「超」頭がスッキリしてクリアになるのか?

高野山無量光院

週末の土日は高野山で合宿でした。
と言ってもMIP-DMP訓練ではないですよ。

方眼ノートトレーナーや1Dayベーシック講座講座を受講された方々が
方眼ノートをもって100畳の間に集まり10年後の未来にむかって
黙々と方眼ノートを書くという合宿です。

内容はともかく、高野山に合宿すると
「超」が付くほど頭がスッキリします。
「超」が付くほどクリアになります。

なぜだと思いますか?

色々な理由があると思いますが
これは私なりの解釈です。

日常生活で普通にノートを書くだけでも
頭は整理され、スッキリします。

でもなぜ、高野山だと違うのか?

それは、本当に集中できる環境なんです。
これは体験していただくと分かるのですが、本当に集中できます。

自分の周りにある不要な情報量が圧倒的に少ないからだと思います。

テレビもなければラジオもない、パソコンもなければ、音楽も流れない。
そこには蛍光灯と、自然界の音、人の声

視覚と聴覚からの情報がものすごく少なくなります。

弊社で使っていますが、精神的にも肉体的にもスッキリするのがこの場所です。

脳科学的に言えばワーキングメモリーを、いらない情報で使われないので、
ワーキングもメリーを本来使うべき問題解決に集中できます。

だから、頭がスッキリしてクリアになります。

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

ライフロジック・パートナー™

MIP-DMP訓練を受講する

1975年の創業以来、MIP-DMP訓練は多くの企業様の人材育成のサポートをしてましりました。
「いい会社」をづくりには、いい人材を育てなければなりません。
一番は経営者自らが学び、変革していくことが重要なポイントです。
企業を革新するには、人の意識革新が必要です。
意識革新、イノベーションを起こすポイントは非日常を体験することです
また知的な刺激、心に衝撃が走るほどの体験がイノベーションを加速します。

企業革新、人材育成に、経営の原理・原則、法則が学べるMIP-DMP訓練をご活用下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください