なぜ経営計画が実現しないのか?

もうすぐ6月ですね。皆さん経営計画はどのように進んいますか?
年度初めには経営計画を発表されている会社も多いのではないでしょうか。

今日は、「なぜ経営計画が実現しないのか?」というテーマをお伝えします。

経営計画が実現しないのには理由があります。

その理由は「ある視点」がありません。

ある視点とは「経営をデザインする」という視点です。

多くの経営計画や事業計画にあるのは、数字とグラフですよね。
そこで考えてほしいのが

「未来の会社像がをデザインされているか?」

という視点です。

時代変化が速い中、自社のビジネスモデルをデザインしていくかが今後大切な視点になります。

内閣部でも知的財産戦略本部が経営をデザインするということを提唱しています。
そこにで取り上げられているのが経営デザインシートです。

どんなものかといえば

今のビジネスモデルを将来どんなビジネスモデルに変化させていくかを考えるツールです。

つまり、デザインされたものに基づいて経営計画を作成していくことが達成のポイントになってきます。

ここで簡単に使えるのがビジネスモデルキャンバスです。

ビジネスモデルキャンバス

この9つのマスを埋めていくことで自社のビジネスモデルを視覚化することができます。

このビジネスモデルキャンバスは、将来どんなビジネスモデルにしていくかを検討していくことも可能です。

経営計画が実現しないのは、数値だけではなく、
将来どんな会社になっているのかイメージが見えていないことも原因の一つです。

もし、経営計画を実現したいのであれば、
現状からどんな変化を起こしていくかを視覚化する視点、経営をデザインしていく視点を持つことがポイントになります。

弊社でもビジネスモデルキャンバスを使った講座も行っています。
もし、ご興味上がれば、お気軽にお問合せ下さい。

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
  アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル™️
アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

ライフロジック・パートナー™

MIP-DMP訓練を受講する

1975年の創業以来、MIP-DMP訓練は多くの企業様の人材育成のサポートをしてましりました。
「いい会社」をづくりには、いい人材を育てなければなりません。
一番は経営者自らが学び、変革していくことが重要なポイントです。
企業を革新するには、人の意識革新が必要です。
意識革新、イノベーションを起こすポイントは非日常を体験することです
また知的な刺激、心に衝撃が走るほどの体験がイノベーションを加速します。

企業革新、人材育成に、経営の原理・原則、法則が学べるMIP-DMP訓練をご活用下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください