月は僕に優しく語りかけた

今日は中秋の名月ですよね。
多くの方がこの月を見ているのではないしょうか。

私の友人の経営者の奥さんがこう言ったそうです。
「月をて美しいと思える人は優しい人だ」と。
みなさんもそう思いますよね。

また月は人の心を素直するといいます。
月をぼんやり見ていると心落ち着くことありますよね。

TV番組の未成年の主張を見ながら思いました。
一生懸命は人の心を動かし感動させる力があますよね。

窓の外を見ると月が見えます。
そして月は僕に優しく語りかけます。

「感動したときは泣いてもいいよ」と

もし何かに心が動いたなら、感動したなら素直に涙を流してみるのもいいかもしれません。
最近では涙活があるように、をながすことは悪いことではありません。
涙をながすとスッキリします。

たまには一人で泣いてみると心がスッキリするかもしれません。

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

MIP-DMP訓練を受講する

1975年の創業以来、MIP-DMP訓練は多くの企業様の人材育成のサポートをしてましりました。
「いい会社」をづくりには、いい人材を育てなければなりません。
一番は経営者自らが学び、変革していくことが重要なポイントです。
企業を革新するには、人の意識革新が必要です。
意識革新、イノベーションを起こすポイントは非日常を体験することです
また知的な刺激、心に衝撃が走るほどの体験がイノベーションを加速します。

企業革新、人材育成に、経営の原理・原則、法則が学べるMIP-DMP訓練をご活用下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください