月は僕に優しく語りかけた

今日は中秋の名月ですよね。
多くの方がこの月を見ているのではないしょうか。

私の友人の経営者の奥さんがこう言ったそうです。
「月をて美しいと思える人は優しい人だ」と。
みなさんもそう思いますよね。

また月は人の心を素直するといいます。
月をぼんやり見ていると心落ち着くことありますよね。

TV番組の未成年の主張を見ながら思いました。
一生懸命は人の心を動かし感動させる力があますよね。

窓の外を見ると月が見えます。
そして月は僕に優しく語りかけます。

「感動したときは泣いてもいいよ」と

もし何かに心が動いたなら、感動したなら素直に涙を流してみるのもいいかもしれません。
最近では涙活があるように、をながすことは悪いことではありません。
涙をながすとスッキリします。

たまには一人で泣いてみると心がスッキリするかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

経営者・ビジネスリーダーがオンラインで気軽に学べるMKlabビジネススクール
詳細はこちら
経営者・ビジネスリーダーがオンラインで気軽に学べるMKlabビジネススクール
詳細はこちら