構造改革で儲かる会社に仕組みを変える!

ビジネスモデルキャンバスを書くと活用して、自社のビジネスモデル(収益構造)を視覚化することができます。
ビジネス全体を俯瞰してみることで、どこの部分を改善して収益を上げるかなどをシュミレーションできます。
ビジネスモデルキャンバスを描くことで、社内の共通言語ができ、価値提案を改善して収益構造を改革するプログラムです。

 1.ビジネスモデル(収益構造)を視覚化する

  • 自社のビジネスモデル(収益構造)を分かりやすく伝えることができますか?
  • ビジネスモデルキャンバスに描いてみよう
  • 自社のビジネスモデルを俯瞰する
  • ビジネスモデルキャンバスの活用方法

2.価値提案のミスマッチを改善する

  • 会社が倒産する理由
  • 顧客志向⇒製品思考⇒状況思考へ

3.新しい価値提案で収益をアップする

  • 顧客満足の本当の課題、
  • 解決したい問題は何か?

ビジネスモデルキャンバス体験講座

と き:2019年

ところ:MK.Lab(村上経営ラボ)
    北九州市小倉北区浅野1-2-39
    クルーズ浅野ビル401
    JR小倉駅 新幹線口(北口)より徒歩約3分
    近隣に有料駐車場あり

受講料:5,250円

定 員:16名

 

 

 

企業研修も承ります。
詳細はお打ち合わせの上決定します。
お気軽にお問合せください。

村上経営塾(経営の真善美)

企業は人なりです。経営者で会社は変わります。
企業を存続、発展させるかどうかは経営者にかかっています。
未来の日本をささえる、小さくても、地域で一目置かれる企業、キラリと輝く企業を目指しませんか?