チャンスを掴む人がやっている大切なこと

ピンチはチャンスとよく言います。

こういう危機的状況の中にヒントを見つけチャンスをつかもうという話は
よく聞きますよね。

ではチャンスを掴める人とそうでない人の違いはなんでしょうか?

それは、

常日頃から準備をしている

それだけです。

チャンスはいつ巡ってくるか¥わかりません。

チャンスが巡ってきたときにいつでも動ける準備をしておくことです。

準備をしていない人は、チャンスが巡ってきたときに動けずにチャンスを逃してしまします。
また準備をしていないとチャンスが巡ってきたことにも気づきません。

チャンスは準備をしているものだけがつかめる。

こういう時期だからこそ、きたるべきときに向けて日々準備をしていきましょう。

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
 アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル™️
 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

ライフロジック・パートナー™

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください