決めると動き出す

昨日は経営者の勉強会でした。

勉強会の会長の快気祝い講話があるので

久しぶりに多くのメンバーが集まりました。

 

やはり会長の存在の大きさを感じます。

 

講話の中で言われたのが「決めると動き出す」

だから「こうすると決める」ことが大事だと言われました。

 

結果を出すか出さないか、その差は決めること!

決意することです。

 

決意するための簡単な方法があります。

それは手帳に書くこと。

 

なぜ、方眼ノートメソッドを実践している人、「超」結果手帳のユーサーが

結果を出せるのか?

そのポイントは書くこと=決めることのポイントを抑えているからです。

 

ノートや手帳にかけないということは

迷っている、不安、やるという気持ちが弱いからです。

 

なので

こうすると書く

こうすると決める

ここから物事がスタートします。

決めると色々な情報もはいいてくるようになります。

 

ますは「決める!」ここからはじめていきましょう。

 

2018年も後半にはいっています。

あなたは何を決めて、同行動しますか?

 

 

 

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
 アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル™️
 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

ライフロジック・パートナー™

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください