人生は言葉で創られる

久しぶりの投稿になります。
皆さんお元気でお過ごしだと思います。
有名なある方はこんなことを言いました。

「人生は言葉でつくられる」

みなさんも、少なからず似たような言葉を一度は聞いたことがありますよね?

ですよね。

なので最近私は、自分の使う言葉に対して結構注意をしています。

どういうことかというと、極力マイナス表現になる言葉を使わないようにしたり、マイナス表現となる言葉をプラス表現になる言葉に変換して使うようにしています。

なぜだと思いますか?

それは、脳は言葉に反応するからです。

例えば「青い像をイメージしないでください」とつかうと、脳は青い像をイメージします。

今、この文章を読んで、皆さんんお頭の中には「青い像」が浮かんでいると思います。

でも文章には「青い像をイメージしないでください」と否定けいにしているにも関わらず「青い像」が頭の中に映像としてでてきます。

つまり、脳は無意識的に否定形を理解できていないということがわかります。

ということは、自分の使っている何気ない言葉が
脳に、心に影響していることが言えます

これは、潜在意識とか、脳科学の本を読んでいただければ書いています。

まず、自分が普段どんな言葉を使っているか意識してみましょう。そうすると、相手が使っている言葉にも意識が向きます。意外と言葉を意識して使っていない人が多いことに気づきます。

MIP-DMP訓練でも「言力(ことばの力)」について学ぶのですが、人間意識しないとつい流されることも多々あります。

「人生は言葉で作られる」を意識していましょう

LINE@始めました。よろしければ登録して下さい。

友だち追加

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定
 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
 アンガーマネジメントコンサルタント™
 アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントアドバイザー™
 アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
 アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
 アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™
 アンガーマネジメントトレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定
 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定
 ジュニアコンサルタント

村上経営塾(経営の真善美)

企業は人なりです。経営者で会社は変わります。
企業を存続、発展させるかどうかは経営者にかかっています。
未来の日本をささえる、小さくても、地域で一目置かれる企業、キラリと輝く企業を目指しませんか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください